遠藤秀紀(東大)のプロフィールと経歴!結婚してる?出身高校は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東大の赤門

東大の教授である遠藤秀紀さんって変わった人ですよね。
何度かテレビに出演しているところを見たことがあるのですが個性的です。
だからこそここまで動物を研究できたりするのかなと思います。
やはり一つのことにのめり込むことができるというのはすごいことですからね。
もちろん遠藤秀紀さんの研究成果も素晴らしいものがあります。


スポンサーリンク

遠藤秀紀さんは毎日のように動物の研究しています。
24時間動物のことを考えているみたいなんですよね。
遠藤秀紀さん(東大)のプロフィールや経歴が気になりますね。
遠藤秀紀さんは結婚して子供がいたりするのでしょうか。
遠藤秀紀さんの出身高校なんかも調べてみました。

 

遠藤秀紀(東大)のプロフィールと経歴

PROFILEの文字

遠藤秀紀さんは現在東大の教授として日々研究を重ねています。
毎日24時間動物のことを考え研究を重ねているいうのもすごいことですよね。
いくら東大教授だとしてもちょっと今日はやめておこうかなという日もあっていいと思うんですけどね。

 

それだけ遠藤秀紀さんは動物の研究が好きということなのでしょう。
上野動物園のパンダの研究なんかもしたことがあるみたいです。
遠藤秀紀さんだからこそ希少な動物の研究依頼なんかもきているのかもしれません。

 

そんな遠藤秀紀さんのプロフィールや経歴なんかが知りたいところです。
東大で教授をしているということはかなり優秀な人物というのはわかりますからね。
遠藤秀紀さんのプロフィールや経歴を調べてみました。

 

遠藤秀紀さんのプロフィールは以下です。

  • 名前:遠藤秀紀(えんどうひでき)
  • 生年月日:1965年4月21日
  • 年齢:52歳(2017年時点)
  • 出身地:東京都
  • 出身大学:東京大学農学部獣医学科卒業(獣医学博士取得)
  • 職業:東京大学総合研究博物館教授

 

遠藤秀紀さんは東京の出身なんですね。
そのまま東京大学に入学し卒業しています。
めちゃくちゃ頭がいいのがわかりますね。

 

東大時代も農学部ということで当時から動物が好きだったのでしょう。
もしかすると子供の頃から興味があったのかもしれません。
でないとこれほどまでに動物の研究をしようとは思わないですもんね。

 

遠藤秀紀さんの経歴も紹介します。

 

遠藤秀紀さんは1991年に東大農学部獣医学科を卒業しています。
東京大学大学院農学系研究科獣医学専攻博士課程に進むのですが中退しているようなんですよね。
途中で中退するのは少しもったいない気もしますがどうなのでしょうか。
しかし遠藤秀紀さんは一度東大大学院を中退したのですが1996年に獣医学の博士を取得しています。

 

1992年から2005年まで東京大学大学院農学系研究科獣医学専攻博士課程は国立科学博物館動物研究部研究官となります。
国立科学博物館動物研究部研究官は特別な人しかなれないようです。
求人があったとしても1人だけとかいう世界みたいなんですよね。
遠藤秀紀さんは大学時代の功績が認められたということでしょう。

 

遠藤秀紀さんが東大大学院を中退した理由もこれかもしれませんね。
ちょうど東大大学院で研究していた時期と重なります。
時間的なものもあり東大大学院を中退するという決断をしたのかもしれません。

 

2005年から2008年まで遠藤秀紀さんは京都大学霊長類研究所教授になっています。
その後、2008年から東京大学総合研究博物館教授になり現在に至るということですね。
京大と東大の教授に両方なっているというのもすごいなと思います。
私のような凡人には考えられないですね。

 

遠藤秀紀さんはこれまで数多くの動物を研究してきています。
動物の種類も様々なようなんですよね。
ゾウやキリンなどの何トンもあるような動物についても研究をしてきた経験があります。

 

遠藤秀紀さんが動物の研究の数をこなすのは新しい発見があるかもしれないからです。
さらに数をこなすと研究の信憑性なんかも上がります。
そのため遠藤秀紀さんはどんな動物も研究するようです。

 

遠藤秀紀さんはジャイアントパンダの7本目の指を発見したことでも有名です。
私たちはパンダの指を5本指と思っていますよね。。
しかし20世紀初めにパンダは6本指だったという発見がありました。
パンダの手首のあたりに突起物があったのが発見されたためです。

 

しかし遠藤秀紀さんは違和感を覚えたようなんですよね。
通常の5本と手首にある指では笹が掴めないのではないかと思ったようです。
そこで遠藤秀紀さんは上野動物園のパンダを研究し7本目の指を発見したということです。

 

遠藤秀紀さんのように疑問を持つことが大切ですね。
さすが動物の研究を毎日休みなくやっている人だなと思います。
遠藤秀紀さんの経歴もすごいですが疑問に対する答えを出すための気持ちもすごいですね。

 

ちなみに遠藤秀紀さんは獣医師でもあります。
しかし獣医師としてはあまり活躍したというようなことはないようです。
資格は持っているということなのかもしれません。

 

それと秋篠宮家の眞子さまは2016年4月から東京大学総合研究博物館の特任研究員になったんですよね。
ということは遠藤秀紀さんは眞子さまのこともよく知っているということです。
眞子さまと小室圭さんが婚約したときに遠藤秀紀さんもいろいろと話しを聞かれたようです。
遠藤秀紀さんは眞子さまの勤務先の上司ということになるんですかね。

 


スポンサーリンク

遠藤秀紀は結婚して子供がいる?

和装の新郎新婦

遠藤秀紀さんは結婚して子供がいるのかも気になるところです。
遠藤秀紀さんは少し個性的な部分もありますからね。
結構そういうところに惹かれる女性も多いように思います。

 

遠藤秀紀さんは動物への愛情もすごいです。
ということは人へ対してももちろん一途なんじゃないかなと思います。
遠藤秀紀さんの年齢を考えても結婚していてもおかしくありませんしね。

 

遠藤秀紀さんが結婚しているかというと結婚しているようです。
あまり情報はないのですが少しだけ遠藤秀紀さんの結婚に関しての情報がありました。
遠藤秀紀さんは自分の結婚祝いの前夜にパンダのX線スキャンをしていたようです。
自身で語っているので間違いないでしょう。

 

遠藤秀紀さんがパンダの研究をしたのは1995年ぐらいです。
というと同じころに遠藤秀紀さんは結婚したということになるんじゃないかなと思います。
それにしても結婚祝いの前日にパンダの研究をしていたというエピソードもすごいですね。
遠藤秀紀さんならではの話なんじゃないかなと思います。

 

遠藤秀紀さんは結婚していますが子供がいるかについては情報がありませんでした。
遠藤秀紀さんに子供がいるとするとすごい人に成長していそうですね。
やはり遠藤秀紀さんのDNAが子供にもあるわけですからね。

 

遠藤秀紀の出身高校

学校の教室

遠藤秀紀さんの出身高校なんかも気になりますね。
遠藤秀紀さんの出身大学が東大ということでどこの高校に通っていたのでしょうか。
やはり東大ということは出身大学もかなりの進学校なんじゃないかなと思いますもんね。

 

遠藤秀紀さんの出身高校を調べてみました。
しかし遠藤秀紀さんの出身高校に関する情報はあまりありません。

 

遠藤秀紀さんは小学校から高校までキリストのカトリック系の学校に通っていたという情報があります。
ということは遠藤秀紀さんは小学校から高校まで私立の学校だったということでしょう。
もしかすると幼稚園から高校までの私立一貫校の学校に遠藤秀紀さんは通っていたのかもしれませんね。
出身地が東京なので遠藤秀紀さんの高校も東京都内の学校だと思います。

 

遠藤秀紀さんは香川照之さんと同じ高校の出身という情報もありました。
ということは遠藤秀紀さんの出身高校は暁星高校の可能性もありますね。
暁星は幼稚園から高校まで一貫教育でカトリック系の学校ですからね。

 

遠藤秀紀さんの出身高校は公表されていないようです。
しかし遠藤秀紀さんの高校に関する情報を集めると出身高校は暁星の可能性があります。
遠藤秀紀さんの出身高校も優秀な学校であることは間違いないでしょうね。

 

まとめ

遠藤秀紀さん(東大)のプロフィールと経歴でした。
遠藤秀紀さんは個性的ですごいですよね。
毎日動物の研究をしているようです。
パンダに7本目の指があることを発見したのが遠藤秀紀さんです。

 

遠藤秀紀さんは結婚しているようです。
遠藤秀紀さんの結婚祝いの前日にパンダの研究をしていたようなんですよね。
遠藤秀紀さんは結婚しているようですが子供についての情報はありませんでした。

 

遠藤秀紀さんの出身高校についても調べてみました。
遠藤秀紀さんは東大の教授ということで出身高校は気になりますもんね。
遠藤秀紀さんの出身高校は暁星の可能性もありますがハッキリしたことは不明です。

 

遠藤秀紀さんはたまにテレビに出演することもあるんですよね。
ちょっと変わった人なので面白いなと思います。
今後も動物の研究を続けていくんでしょうね。
遠藤秀紀さんの研究により新発見があるかもしれませんね。


スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。