4人家族の人形

ダイソーの商品に毎日のようにお世話になっている人も多いのではないでしょうか。
私もなにかちょっとしたものがあると近所のダイソーに行っていいものがないかなーと見ているんですよね。
家の中にはダイソーの商品も結構多くあります。
そんなダイソーを作ったのが矢野博丈社長です。
矢野博丈社長はダイソーの大創産業の社長なんですよね。


スポンサーリンク

いまや100円ショップはいろいろとお店も増えてきました。
そんな100円ショップを大本を作ったのがダイソー社長の矢野博丈社長でしょう。
矢野博丈社長の息子や娘などの家族なんかが気になりますね。
矢野博丈社長が韓国人という噂やダイソーが韓国企業という噂もあるようですが本当なのでしょうか。
ダイソー社長の矢野博丈社長の年収はいくらなのかも気になるところです。

 

矢野博丈の息子や娘などの家族

2つの家の人形

矢野博丈社長ってあまり自分のことや家族のことを話すことって少ないんですよね。
たまにメディアに矢野博丈社長が出演することもありますがダイソーの事は話しても自分のことはあまり喋りません。
矢野博丈社長自身も「取材でもあまり自分のことは話さないようにしている」とコメントしたことがあるようです。

 

しかし矢野博丈社長のことを知りたくなりますよね。
何と言ってもダイソーの社長さんですからね。
全国にダイソーはなん店舗あるんだというぐらいに数も多いです。

 

これだけ100円ショップを日本に広めたのはダイソー社長の矢野博丈社長と言ってもいいでしょう。
いまや100円ショップは数多くありますがダイソーが出てこなかったらここまで増えていなかったでしょうからね。
消費者の私たちからしてもありがたいことです。

 

矢野博丈社長の息子や娘などの家族について気になりました。
そこで矢野博丈社長の息子や娘などの家族について調べてみたんです。
そしたら矢野博丈社長には驚くような事実があったんです。

 

矢野博丈社長は学生時代に結婚しています。
いわゆる学生結婚というやつですね。
矢野博丈社長は中央大学を卒業しているので大学時代に嫁と出会い学生結婚したようです。

 

大学生のときに嫁と結婚するというのは大きな決断ですよね。
それだけ嫁との出会いは特別なものを感じたのでしょう。
いまはあまり学生結婚をする人はいませんが昔はそこまで珍しいことでもなかったようです。

 

矢野博丈社長の実家は医療系だったんですよね。
ということは医者とかになるのかなとも思いますよね。
しかし学生結婚した矢野博丈社長は嫁の実家の家業を継ぐことになります。

 

矢野博丈社長の嫁の実家はハマチ養殖業でした。
しかしハマチ養殖業の事業に失敗してしまいます。
かなりの借金を背負い矢野博丈社長は家族で夜逃げしたこともあるようです。

 

ハマチ養殖業の事業に失敗したときにはすでに矢野博丈社長には息子がいました。
夜逃げした矢野博丈社長は9回も転職を繰り返したようです。
しかし嫁や息子を食べさせていかなくてはいけないので必死に仕事をしまくったようなんですよね。
嫁と息子がいる一家の大黒柱なのでがむしゃらに働いたようです。

 

矢野博丈社長はあるときに移動販売に出会います。
移動販売業者に弟子入りしてノウハウを学んだようです。
そして矢野博丈社長が29歳のときに移動販売業の矢野商店を作ります。
この矢野商店が現在のダイソーにつながっていくということです。

 

矢野博丈社長には息子がいるということがわかりますね。
ということは矢野博丈社長の家族は嫁と息子の3人なのかなとも思いました。
矢野博丈社長に息子がいるのならいずれはダイソーの社長になる人なんじゃないかなと思います。

 

将来息子がダイソーの社長になるのなら現在も役員とかになっているのではと思ったんです。
そしたらビンゴでした。
ダイソーの系列に大創出版という会社があるんです。
大創出版の会長は矢野博丈社長となっています。
取締役の名前を見ると矢野という名字の人がいるんですよね。

 

大創出版の取締役に矢野靖二さんという名前がありました。
もしかすると矢野博丈社長の息子さんの名前なのではと思ったんです。
役員に同じ苗字の人がいるというのは多くはないですもんね。

 

矢野靖二さんはダイソーの大創産業の取締役でもあります。
さらに調べていると矢野博丈社長と一緒に矢野靖二さんもイベントなどに参加しているんです。
そして矢野靖二さんが矢野博丈社長の息子というのもわかりました。
しかも矢野博丈社長の息子の矢野靖二さんは大創産業の副社長のようなんです。

 

ただ矢野靖二さんは矢野博丈社長の次男のようです。
ということは矢野博丈社長の息子は一人ではなく2人以上いたということになりますね。
矢野博丈社長の息子の長男についての情報は見つけられませんでした。

 

矢野博丈社長には娘もいるのかなと思って調べてみました。
しかし矢野博丈社長の娘についての情報もありません。
矢野博丈社長に娘がいるのかいないのかは不明です。

 

ということで、矢野博丈社長の息子や娘など家族についてでした。
矢野博丈社長の次男が大創産業の副社長ということで息子は2人はいるのは確かなようですね。
矢野博丈社長の娘がいるのかは情報がありませんでした。
矢野博丈社長の子供は一人と書かれていることも多いですが次男がいるということは少なくても2人はいるようです。

 


スポンサーリンク

矢野博丈が韓国人という噂やダイソーが韓国企業という噂

頭をさすりながら考える人

矢野博丈社長は韓国人なのかという噂もあるようです。
他にもダイソーは韓国の企業ではという噂もあります。
いったい矢野博丈社長が韓国人という噂やダイソーが韓国の企業という噂はどこからでてきたのでしょうか。

 

まず矢野博丈社長は広島県東広島市福富町の出身です。
ですので矢野博丈社長が韓国人ということはないでしょう。

 

矢野博丈社長が生まれたのは中国の北京だったようなんですよね。
矢野博丈社長が生まれた時は戦争があったようです。
戦争のためか仕事のためかわかりませんが両親は中国の北京にいたものと思われます。
矢野博丈社長を出産したあとに父親の地元である広島県東広島市に移り住んでいます。

 

矢野博丈社長のダイソーが韓国の企業かというとこれも違います。
ダイソーの本社は広島県東広島市にあるんですよね。
矢野博丈社長が移動販売をした矢野商店がダイソーの元になっているので韓国の企業ではありません。

 

実は韓国にもダイソー(daiso)があるんですよね。
韓国のダイソーは年間900億円以上を売り上げています。
かなり大きな企業というのがわかりますね。

 

元々韓国のダイソーは「ASCO EVEN PLAZA(アスコイーブンプラザ)」という名前でした。
しかし2001年からダイソーに名前を変えています。
日本のダイソーで「ASCO EVEN PLAZA(アスコイーブンプラザ)」の商品を売る代わりにダイソーという名前を使っていいという契約をしたようです。

 

もしかすると韓国にもダイソーがあるので矢野博丈社長は韓国人ではという噂が出たのかもしれません。
ダイソーという企業が韓国企業という噂があるのもこの影響のような気がしますね。

 

ということで、矢野博丈社長は韓国人ではありません。
ダイソーも韓国の企業ではなく日本の企業です。
こういった噂が出るのも大企業ならではですね。

 

ダイソー社長の矢野博丈の年収はいくら?

たくさんのドルのお札

ダイソーの矢野博丈社長の年収がいくらなのかも気になるところです。
100円ショップというとまずダイソーが頭に浮かびますもんね。
店舗数も多く全国にあるのもいいですよね。

 

ダイソーの売上高ですが年々増加しています。
2017年3月期のダイソーの売上高は前年同期比6.3%増の4200億円でした。
めちゃくちゃ稼いでますね。

 

ちなみに同業の100円ショップの売上高2位はセリアで1453億円です。
ダイソーがぶっちぎりで1位となっているんです。
ダイソーのシェアは約62%を占めるというのですから驚きですね。

 

これだけダイソーが儲かっているということは矢野博丈社長の年収もかなりのものと推測できますよね。
矢野博丈社長の年収は2012年時点で約1億円です。
2012年から数年経ちダイソーの売上も上がっています。
ということは現在の矢野博丈社長の年収は1億円以上は軽く超えていることが予想できますね。

 

もしかすると年収は数億円ということもあるかもしれません。
いやー、さすがダイソーの社長ですね。
めちゃくちゃ夢があります。

 

上述したように矢野博丈社長は夜逃げしたこともあるぐらいですからね。
それなのにいまは年収1億円以上となっているわけです。
移動販売の矢野商店を作ったときもまさかここまでダイソーが大企業になるとは思ってもいなかったでしょう。

 

ダイソーは100円ショプなので薄利多売の代表的な事業でしょう。
それでも矢野博丈社長の年収を考えるとかなり儲かっているのがわかりますね。

 

ダイソーには赤字になる商品もおいてお客さんを呼び込むという作戦も使っているようです。
もちろん利益が出る商品もおいているので結果的に黒字化になっているということですね。
矢野博丈社長の手腕は素晴らしいですね。

 

まとめ

矢野博丈社長の息子や娘など家族についてでした。
矢野博丈社長には息子がいます。
どうやら矢野博丈社長の次男が大創産業の副社長のようです。
矢野博丈社長の娘に関する情報は見つけられませんでした。

 

矢野博丈社長は韓国人という噂やダイソーが韓国企業という噂もあるようです。
矢野博丈社長の生まれは中国北京のようですが出身地は広島県です。
矢野博丈社長が韓国人ということはないでしょう。
ダイソーが韓国の企業ではという噂もあるようですがダイソーは日本の企業になります。

 

ダイソーの矢野博丈社長の年収についても調べてみました。
矢野博丈社長の年収は2012年時点ですでに1億円だったという情報がありました。
ダイソーの売上は年々増加しているので矢野博丈社長の年収も1億円以上は軽くあるでしょうね。
矢野博丈社長の年収は数億円になっているのではと思います。

 

ダイソーって本当に便利ですよね。
ほしいなと思ったものはダイソーに行けばほとんどありますからね。
私も長年ダイソーを使わせてもらっていますがこれからもお世話になろうと思います。
ダイソーを作ってくれた矢野博丈社長に感謝ですね。


スポンサーリンク